HOME
キタニについて
キタニの家具作り
商品
デザイナー
ショールーム/取扱店
ヴィンテージ
ニュース

HOME» 入札2018年_10 »♯1169 FJ-33 フィン・ユール アームチェアSeries192チーク

入札2018年_10

♯1169 FJ-33 フィン・ユール アームチェアSeries192チーク


  • 1-正面

    1-正面

  • 2-左斜め前

    2-左斜め前

  • 3-右斜め前

    3-右斜め前

  • 4-左横

    4-左横

  • 5-右横

    5-右横

  • 6-右斜め後ろ

    6-右斜め後ろ

  • 7-右斜め後ろ寄り

    7-右斜め後ろ寄り

  • 8-左斜め後ろ

    8-左斜め後ろ

  • 9-背面

    9-背面

  • 10-座裏

    10-座裏

  • 11-銘板

    11-銘板

  • 12-イメージ01

    12-イメージ01

  • 13-イメージ02

    13-イメージ02


入札は終了いたしました。ありがとうございました。
 

♯1169 FJ-33 
フィン・ユール アームチェアSeries192チーク

高山本社ショールームにて展示しております。
現品をご確認いただき、その場での入札も出来ます。どうかお気軽にご来社ください。

税別金額で入札をお願いいたします。落札決定後、入札価格に税を含みお支払いいただきます。

また、送料と梱包費は別途必要です。ご承知おき願います。

フレーム素材:チーク、ラッカー仕上げ
座面:本革 黒(LR2-BK)
デザイナー:フィン・ュール Finn・Juhl(1912-1989) / Denmark
メーカー:フランス&サン社 France & Son / Denmark
サイズ:W700×D670×H810×SH430×AH605mm

フィン・ユールらしい有機的な造形の肘掛がとても魅力的です。
肘掛けの前方が木同士のダボ結合、後方は樹脂製のスペーサーと木ネジ結合です。
製作年は1963年頃ですが、脚や貫のフレーム部分から、座面や肘を宙に浮かせたようなデザインで、後期でありながらフィン・ユール独特の個性が表現されています。
肘掛の高さが低いため、書斎のライティングチェアとしての使用が多かったようです。
(192というのはフランス&サンの品番です)
2017年から2018年の間、国内の美術館で巡回展として開催されていたデンマークデザイン展に展示されていたFD192も、ヴィンテージの逸品の輝きを放っていましたが、キタニリペアでは、チークのラッカー仕上げにブラックレザーという、精悍なイメージで、現代的な書斎に馴染む仕上げとしています。
 

»入札ガイド/注意事項
»特定商取引法
 


 
2018/10/1