HOME
キタニについて
キタニの家具作り
商品
デザイナー
ショールーム/取扱店
ヴィンテージ
ニュース

HOME» 北欧名作家具 - CHAIR - »IL_08 チェア

北欧名作家具 - CHAIR -

IL_08 チェア


  • IL-08 チェア(イプ・コフォード・ラーセン 1950)

    IL-08 チェア(イプ・コフォード・ラーセン 1950)

  • IL-08 チェア 横

    IL-08 チェア 横

  • IL-08 チェア 後ろ

    IL-08 チェア 後ろ

  • IL-08 チェア 斜め後ろ

    IL-08 チェア 斜め後ろ

  • IL-08 チェア 背

    IL-08 チェア 背


IL-08 チェア(イプ・コフォード・ラーセン 1950)

価格:\122,000(税別)

1950年代は成型合板技術を生かしたデザインが多く生まれた時代です。成型合板は、画一的な形状に加工しやすく、コスト面を考慮した量産タイプのデザインには不可欠の技術でした。「IL-08」は、その成型合板の表裏にチーク突板を貼ったデザインです。木部フレームと成型合板のコンビネーションは珍しいもので、脚先にチーク材をつける(Eタイプ)ことで、フォーマルな空間にも合うデザインとなっています。座面に布張りした(Pタイプ)もあります。

■サイズ  W510×D560×H810・SH450

オーダーバリエーション 

■木部樹種
ビーチ(Beech)・背・座チーク(Teak)
 
»オーダーバリエーションサンプルはこちら

オーダー/問い合わせをする

 

 

関連製品

IL-08P チェア   IL-08E チェア   IL-08PE チェア    
IL-08P チェア
(イプ・コフォード・ラーセン
1950)
  IL-08E チェア
(イプ・コフォード・ラーセン
1950)
  IL-08PE チェア
(イプ・コフォード・ラーセン
1950)